栃木県下野市の漢方内科 ふれあい漢方内科 診療科目:内科・漢方内科・脳神経内科 訪問診療可能 【健康保険適用】 〒329-0507 栃木県下野市文教1-2-28

漢方薬(煎じ薬)で腎機能は改善する!!

漢方薬(煎じ薬)で腎機能は改善する!!

画像の説明)&show(kanpou-2-2.png,画像の説明

糖尿病や高血圧、腎炎などでしばしば腎機能が障害されることはよく知られていますが、特に最近は糖尿病が増え、透析が必要になる患者さんが急増しています。
このような腎機能障害に対して、西洋医学では腎機能を改善する有効な手段はありません。

来院している患者さんで最近、江部洋一郎先生が提唱した煎じ薬で腎機能がすべて正常範囲内に入り、今まで長い間食事制限を強いられていたことから解放された方がいます。

もちろん漢方薬による腎機能改善に、ある程度の制限はあります。
クレアチニン値が6.0以上の重症の腎機能障害やタンパク尿を改善することは難しいです。
しかし、軽度ないしは中等度の腎機能障害を漢方薬で改善できる可能性は極めて高いです。

腎機能障害の原因の如何にかかわらず、その障害で苦しまれている患者さんは、1度、漢方薬を試してみる価値があると思います。

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional