栃木県下野市の漢方内科 ふれあい漢方内科 診療科目:内科・漢方内科・脳神経内科 訪問診療可能 【健康保険適用】 〒329-0507 栃木県下野市文教1-2-28

鍼灸と漢方

鍼灸と漢方

鍼灸って怖い?痛くないの?

お灸の写真

私は、今までに漢方を勉強しながら、鍼灸にも興味を持ち
勉強してきました。

現在、私の患者さんの多くは、漢方で軽減出来ない痛みに関しては、鍼・灸を勧めていまます。

そこで、今日は鍼灸についてつぶやいてみますね。

鍼灸の「鍼」は「針とも書き、本当は針」の方が古い漢字。

でも、「針」は注射針とか縫い針の針を想い出し、少し痛そうなので「鍼」の漢字を使っていると誰かに聞いたことがある。

それほど、「鍼って痛そう・・・。」「怖い!」と思っている人が多い。

そういう方に私は声を大にして言いたいです。

鍼は痛くありません!!

鍼は髪の毛ほどの細さで、その痛みはせいぜい蚊に刺されているほどの刺激です。

その怖さや恐怖感のために鍼施術を受けないのは非常にもったいないです!

鍼はたった1回刺鍼するだけで激しい痛みや不調がピタリと軽減することも珍しくありませんよ。

それほど効果が期待できます。

鍼は、肩こり、腰痛、神経痛など、さまざまな症状に効果があります。

また、「灸」は体の血行をよくし、痛みや冷えも改善してくれます。

今、逆子の治療も行っています。

ふれあい漢方内科の近くで開業している「鍼灸院まほろば」で是非一度試してみて下さい。

鍼灸は普通3000円以上かかりますが、鍼灸院まほろばでは少しでも気楽に受けられるようにと思い、

保険を使って施術しています。

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional